クリック率を上げるタイトルの付け方3選

NO IMAGE

SEO記事を書いても、アフィリエイトブログではなかなかクリックされないと悩んでいませんか?確かに、どれだけ良い記事を書いたつもりでも、アフィリエイトブログではクリックしてもらえなければ意味がありませんし、購入してもらえなければ収益につながりません。
ここでは、よりクリックしてもらえるためのタイトルについて紹介していきます。クリック率が低いと悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

まず、タイトルは35文字以内にします。タイトルは長い方が良いと思い、40文字や50文字で書く人も少なくないですが、タイトルは35文字以内でなければ検索結果にすべて表示されないのです。それではせっかく考えたタイトルも意味がなくなってしまいますので、タイトルは35文字以内にまとめましょう。

多くの人はスマホで検索しますが、スマホの場合は36文字から41文字程度表示されます。しかし、パソコンの場合は30文字から35文字程度しか表示されませんので、35文字以内のタイトルでなければ全て見てもらえず、だからこそ、それだけでクリックしてもらえない可能性が高まるのです。

また、違った視点のタイトルをつけることも大切です。例えば、半年で痩せたい人がブログを検索する場合、「半年、痩せたい、ダイエット」などというキーワードで検索します。そうすれば、「半年で痩せる方法」「半年でダイエットに成功する方法」「半年で痩せたい人のためのダイエット」などが出てくるでしょう。しかし、どれも言っている事は同じであり、差別化ができていません。
そんな時、「半年で痩せるためにやってはいけないこと」などと出てきたら、他と違うタイトルなので差別化ができます。同時に、痩せたい人にしてみれば「ダイエットに失敗しないために知っておきたい」という意識が刺激されるので、クリック率が高まるのです。

さらに、読者を煽るような刺激的すぎる言葉を避けましょう。
例えば「驚愕の」「100%稼げる」「月収500万円」などの煽り文句は控えた方が良いです。これらの煽り文句は典型的なタイトルであり、特別感はありません。
それと同時に胡散臭いと思われてしまうリスクが高くなり、これらの言葉があるだけでクリックしてもらえない可能性があります。さらに、これらの言葉が踊っているブログ記事も多く、だからこそ、差別化もできていないことになります。

タイトルを少し変えるだけでもクリック率は高まります。なかなかクリックしてもらえないと悩んでいる人は、自分のタイトルの文字数、差別化、煽り文句について見直してみてください。